2015年02月28日

果物のジャムを楽しむ

 先日友人のYさんから無農薬のキウイの手作りジャムを頂きました。程よい酸味があり甘さ控えめのキウイジャムはヨーグルトによく合います。
 今日ヨーグルトケーキと一緒に焼いてみました。生クリームを添えて入れたての珈琲とともに。台所の窓から見える木々の葉を眺めていると、クロアチアのカフェにいるような気持ちになりました。
 ザグレブ郊外に住んでいた頃、大家さんが庭で実ったサクランボとともに焼いてくれたケーキの味も思い出しました。
 ボールに材料を入れて混ぜるだけのシンプルなケーキですが、季節感あふれるママの味です。

IMG_2812s.jpg

posted by ラツコヴィッチ・アート・ジャパン at 16:11| クロアチアの食

2015年02月25日

「音楽をはこぶもの」渡部典さんの個展を訪ねて

 先週末渡部典さんの個展をお訪ねしました。会場は以前ラツコヴィッチ展を行った
「ギャラリーf分の1」です。オーナーのTさんとは10年ぶりの再会でした。。
 会場に一歩足を踏み入れると、音楽とデザインが美しいハーモニーを奏で私を包み
込んでくれました。展示の仕方はとても斬新で観やすく、渡部さんやスタッフの皆さ
んの意気込みが伝わってきました。
 また、CDのデザインがどの様に進められてきたかを紹介するコーナーや、聴きた
い曲を選んで鑑賞できる設備もあり、鑑賞者への心遣いがちりばめられていました。

IMG_2801.jpg

IMG_2800.jpg

posted by ラツコヴィッチ・アート・ジャパン at 22:12| 日記

2015年02月11日

ラツコヴィッチと猫

 晩年アトリエを訪ねた折、偶然2匹の猫のスケッチを見つけました。それはガラス
絵の下書きで作品に描かれたのは小さい方の猫でした。可愛いというより、個性的で
何やら自己主張しているような表情は見ていて飽きません。
 さて、我が家の猫リリーは大きな瞳がチャームポイントですが、居眠りをしている
時は人相が変わり「逸ノ城猫」と呼ばれています。

IMG_2788s.jpg

IMG_2790s.jpg

posted by ラツコヴィッチ・アート・ジャパン at 19:52| ラツコヴィッチ作品

2015年02月05日

ロシア料理を楽しむ

 35年前に彫ったマトリョーシカの版画を刷ってみました。モデルは新婚旅行の時
にプレゼントされたものです。当時でも珍しい手作りで、頭の形が独特で中の人形の
数も少なかったです。
 今日は、ロシア語を趣味で勉強しているという夫のためにロシア料理「ペリメニ」
を作りました。皮作りは私で丸めるのは夫が担当しました。
 「6年後のオリンピックを見据えて勉強しているの。」という質問に「あくまでも
趣味。」という答えが返ってきました。

IMG_2771s.jpg

IMG_2759s.jpg

IMG_2761s.jpg

posted by ラツコヴィッチ・アート・ジャパン at 12:06| 日記