2015年02月25日

「音楽をはこぶもの」渡部典さんの個展を訪ねて

 先週末渡部典さんの個展をお訪ねしました。会場は以前ラツコヴィッチ展を行った
「ギャラリーf分の1」です。オーナーのTさんとは10年ぶりの再会でした。。
 会場に一歩足を踏み入れると、音楽とデザインが美しいハーモニーを奏で私を包み
込んでくれました。展示の仕方はとても斬新で観やすく、渡部さんやスタッフの皆さ
んの意気込みが伝わってきました。
 また、CDのデザインがどの様に進められてきたかを紹介するコーナーや、聴きた
い曲を選んで鑑賞できる設備もあり、鑑賞者への心遣いがちりばめられていました。

IMG_2801.jpg

IMG_2800.jpg

posted by ラツコヴィッチ・アート・ジャパン at 22:12| 日記