2017年05月27日

マスケンバル(カーニバル)

 冬の行事・マスケンバルはクロアチアの人たちにとって大切な祭りです。この日、ザグレブっ子たちは思い思いの姿に変装し、ご近所を回ってドーナツやお菓子をごちそうになります。
 ラツコヴィッチのガラス絵「村のマスケンバル」では、マスクを被り陽気に練り歩く村人の姿が描かれています。この独特なマスクの人物はガラス絵やペン画の他、黄道十二星座シリーズにも多く描かれています。舌を出しておどけている「おうし座」、涙を流している「かに座」、満面の笑みで肩を組む「ふたご座」、目から煙が立ち上っている「さそり座」など、その表情は実に豊かです。 
 人物を取り巻く生き物や図形など、見る度に新しい発見があるのも星座シリーズの魅力です。

1705211茅ヶ崎展.jpg
ラツコヴィッチのガラス絵「村のマスケンバル」
posted by ラツコヴィッチ・アート・ジャパン at 00:10| ラツコヴィッチ作品