2019年09月30日

クロアチアの記憶「ザグレブ芸術大学」

 ザグレブ芸大には全国からたくさんの生徒が受験し、狭き門を突破するのはほんの一握りです。
 私は、1988年秋から研究生として芸大に通い始めました。まず油絵科のヨルダン教授につき、
間もなく彫刻科のスィキリッツア教授の教室に移りました。
 芸大の日課は朝のデッサン(3時間)から始まり、午後になるとそれぞれの制作室に向かいます。
 私のクラスメイトは3年の男子3名でした。

芸大のクラスメイトと一緒に
2019101.jpg

posted by ラツコヴィッチ・アート・ジャパン at 16:13| クロアチア