2014年01月20日

クロアチアの家庭料理を楽しむ会

 昨年秋から計画していた「クロアチアの家庭料理を楽しむ会」が、練馬区在住のYさんのおかげで実現しました。
 この日のメニューは、ミックスサラダ、ワイングーラシュ、サルマ、サタラッシュ、デザートのパラチンケ(クレープ)です。
 グーラシュは白ワインをベースに豚肉とじゃがいもを煮込んだもので(赤ワインを使うものもあります)ニョッキがよく合います。クロアチアでは披露宴の最後にふるまわれることが多いので、ウエディング・グーラシュとも呼ばれています。サルマはドイツ製のザワークラウトを入れて本物に近づけました。
 サタラッシュは、玉ねぎをじっくり炒めパプリカ、ニンジン、トマトを加えてさらに炒め塩・コショーで仕上げます。野菜の甘みが生きていて大好評でした。
 パラチンケにはジャムとアイスクリームを添えました。クロアチアでは春にビン詰めしたさまざまな果物のジャムを包み込み、振舞われることが多いです。くるくると巻いた形が独特です。
 今回は冬の代表的な料理を用意しましたが、次回は夏の料理も紹介したいと思います。

柏の日々2 20140120.jpg

柏の日々2 20140120B.jpg
サルマ
柏の日々2 20140120C.jpg
サタラッシュ(左)とワイングーラシュ(右)
柏の日々2.jpg
パラチンケ

posted by ラツコヴィッチ・アート・ジャパン at 22:30| クロアチアの食